デスティネーション

 

バルト三国とフィンランド南岸部

バルト海沿いの人々は自然や季節の移り変わりととても密接な関係を持っています。季節毎にキノコ狩り、ベリー摘み、ハーブ集め、穴釣り等それぞれのアクティビティがあり、多様な農作業を行ったり、伝統的な季節のお祝い事をしたりします。自然を愛し、伝統を敬い、もっと深く田園の文化を体験して知りたいと思う旅行者にとって、これらの国々は理想の地です。

田園を巡るツアーとその目的地は、小規模な宿泊施設、オープンファーム、地元の生産者、伝統的な生活、誠実な人々が基になっています。我々は常に協力してくれる地元の農園と生産者を探し、新しいプロダクトの開発を促しています。我々はフィンランド南岸部、エストニア、ラトビアの田園地帯に関するプロであると自負しています。

 

旅の目的

 

田園地帯の宿泊施設

 

ツーリング

 

Explore

Click to explore the map!

maps_icon

main_map

 

Follow us on Facebook 

fb_icon_325x325

Our Kihnu island in Estonia😊
You are warmly welcome to visit it🤗
... See MoreSee Less

In Estonia, on the little island of Kihnu, women run the show. The town still functions as one of the last matriarchal societies left in the world.

View on Facebook

One more step to understand better Japanese customers🤔
#caito #interreg #interregcooperation
... See MoreSee Less

View on Facebook

We had a great opportunity to introduce our CAITO project to our tourism stakeholders in Estonia. We thank Estonian Tourist Board for that.
#caito #interreg #interregcooperation #ruraltourism
... See MoreSee Less

View on Facebook